« 宮之浦で積雪 | トップページ | 土曜日の森⑪元浦の石ころ海岸 »

2005.03.26

土曜日の森⑩巨木の森 土面川照葉樹林

2005.3.19

今日は永田の土面川にやってきました。
この谷の標高400~500m地点、奇跡的に残った巨木林があります。

050319_005

本日の講師はYNAC樫村精一です。

このパイナップルの葉のような植物はオオタニワタリ。
熱帯系の着生シダで、落ち葉を受け貯めて、栄養にします。
(あまり知られていませんが、新芽を食べるとうまいのです。)


050319_008

熱帯雨林風に板根の発達したスダジイ。
かたわらのメイさんと比べるとなかなか大きい。


050319_003

炭焼窯がありました。さっそくカズキちゃんが入りこんで遊びます。
古い木馬道(きんまみち)の跡もあり、以前この付近で
炭が生産されていたことがわかります。


050319_009

これは珍しいカゴノキ。
瀬戸内海など乾燥しやすい地方には少なくないのですが、
YNACが屋久島で確認した直径10cm以上の個体は
この木を含めてたった6本だけ。


050319_011

外見は青いヒメシャラ風。パズルピースのように皮がむけ、
鹿の子まだらになるので「カゴノキ」。


050319_019

尾根の上に巨大なスダジイがあります。すぐとなりはスギの植林地。この木を含めてこの森は、まるで奇跡のように残されたところです。

« 宮之浦で積雪 | トップページ | 土曜日の森⑪元浦の石ころ海岸 »

土曜日の森 報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81173/3447958

この記事へのトラックバック一覧です: 土曜日の森⑩巨木の森 土面川照葉樹林:

« 宮之浦で積雪 | トップページ | 土曜日の森⑪元浦の石ころ海岸 »

フォト

Twitter

リンク集

無料ブログはココログ