« 土曜日の森⑩巨木の森 土面川照葉樹林 | トップページ | ひろみです »

2005.03.26

土曜日の森⑪元浦の石ころ海岸

2005.3.26
美しいビーチも、めくるめくリーフもない、一湊の元浦海岸。
何の変哲もない、石ころと岩場が続くばかり。

050326_008

「しかしこの海岸の生物相の豊かさは驚くべきもの。
海綿動物、腔腸動物、扁形動物、ひも形動物、袋形動物、
環形動物、軟体動物、節足動物、棘皮動物、原索動物、
脊椎動物と、主要な動物の『門』のほとんどが見られます。」
講師1はYNAC長谷川りえ。今回デビューです。

050326_011

講師2のYNAC松本が、石のひっくり返し方を指導。
「ちょっと覗かせてもらうつもりでね。見たら、元の位置に戻しときましょう。」

050326_014

さあ海岸に展開したひっくり返し部隊。
今日は大潮。海面の干満の差が激しい日です。
潮が引くにしたがってどんどん面白い生き物が現れ始める。

050326_022

いろいろ採れました。これは小原家のバケツ。

050326_029

仕分けして、種類を調べます。
人気の高かったのは、ゴカイ都市、エビのいろいろ、
そして無限に生息していたムラサキクルマナマコ。

それでは最後に元浦のアイドル、ムラサキクルマナマコの、珍しい「用足し」写真をご覧ください。

050326_015

この後、駐車場の脇をヤクシカの親子がすたすた通過していったため、
陸生脊椎動物も観察できました。

« 土曜日の森⑩巨木の森 土面川照葉樹林 | トップページ | ひろみです »

土曜日の森 報告」カテゴリの記事

コメント

つい最近高知の転石海岸で見てきたムラサキクルマナマコ。屋久島に、しかも私の庭の元浦にウジャウジャ潜んでいたなんて!彼のうんちは柔らかいんですねぇ~綺麗な砂が糞出される素晴らしい写真だと思います。byひろみ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81173/3448385

この記事へのトラックバック一覧です: 土曜日の森⑪元浦の石ころ海岸:

« 土曜日の森⑩巨木の森 土面川照葉樹林 | トップページ | ひろみです »

フォト

Twitter

リンク集

無料ブログはココログ