« 2005年9月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月

2005.12.28

今年最後の運営委員会

051224 森でクリスマスケーキ by平海屋@宮之浦

27日は今年最後の観光協会ガイド部会の運営委員会でした。

運営委員会とは、ガイド部会の理事会兼執行部みたいなもので、雑用全般をこなしますが、なにより一番重要かつ厄介なのが、「ガイド部会員100名あまりの、様々な決め事に対する合意形成をリードする」という、めまいのするような仕事であります。

会場は、屋久町安房公民館の「高齢者用集会室」24畳。 いつになく渋い。

出席は委員8名に事務局2名。議長はそのつど交代で、今回はネイティブビジョンの大野さん。

今年も末まで ①認定制度作業部会への対応、 ②西部地域利用作業部会への対応、 ③クレーム事例検討委員会報告、 ④安全対策委員会報告、 ⑤1月のガイド部会全体会への準備、 と難問が山積みで、それらをひとつひとつ検討して方向性を決め、具体的な作業は年が明けてからということにして、なんとか予定時間ちょいオーバーで終わりました。

051223 オオムラサキシキブ(蛇之口ハイキングコース)

今年もハードな年でした。運営委員に選ばれた人の中にもまったく会議に出席しなくなってしまった人が2人。責任の問題はあるけれど、あまりにもタフな議論の連続に、ついてこられなくなったのでしょう。

しかしそれにしても今年はガイド関連の会議が多すぎました。特にガイド部会の三役は内部の会議のほかに、『ガイド認定制作業部会』をはじめ島内の行政関連の会議への出席がいくつも重なっており、部会長であるわがYNAC松本社長など会議への出席はもちろん、各方面の調整と対策でくたくたです。

運営委員会のメンバーは同じ仕事にかける同志ではありますが、もとより商売敵でもあるわけで、会議はしばしば戦場になります。

しかし、意見をぶつけ合う中で妥協線を探り、業界の方向性を見出してゆく作業を続けていると、難航しながらも結果がしだいに形をなしてくる。それはなかなか心地よいものです。一年間激しく話し合いを続けてくると、そのテンションの上になにか安定感や連帯感のようなものが生まれてくる、という感覚も収穫でした。

051224 オオキンカメムシ(西部林道)

会議の後、そのまま安房の『散歩亭』へ流れて忘年会。観光協会サイト管理者の西川君も合流。でも考えてみれば運営委員会で集まって飲むのはこれが初めてだなあ(驚)。これまでは一緒に飲もうなんて精神的余裕はぜんぜんなかった。

 安房川のほとりの美しい席で、焼酎・カクテル飲み放題、料理多数の¥3500.なかなか満足でした。

2005.12.26

韓国の水ボトル

051224

永田岳の雪。

標高1000m以上は雪山です。左の岩山は大障子岳。

永田浜には、冬型の北西の風で吹き寄せられた漂着物(ゴミともいうが)たくさん打ちあがっています。最近多いのは、韓国産の水のペットボトル。

本日目に付いたのは、これ。同じ品が3本もありました。

051224 MIZU

ハングル文字で一見解読できないが、火山島の地質断面図に、地下水層の図解、噴火口のイラストに、一行だけ英語で  ”From Jeju Island” とある。

韓国の火山島、済州島のおいしい水でした。

2005.12.23

ツワブキの道

051223 蛇之口滝ハイキングコース

蛇之口滝への道はいま、ツワの花ですばらしいことになっています。道の両脇に黄色い花が、果てしなく群落をつくっている。 

051223千尋滝駐車場の積雪

ふだんは暖かい屋久島南東部ですが、千尋滝駐車場(標高280m)はこのとおり雪景色とよべるようなものでした。寒い上に、ときおりあられがザ~ッと降りつけてゆく。

051223

常夏の尾之間から見た尾之間3山。

鯛乃川から耳岳越しに吹雪が吹きだしてくるところがよく見えます。

2005.12.21

忘年会@JRホテル

2005jr

19日は屋久島ガイド連絡協議会の忘年会@JRホテルでした。

出席者は、なないろの虹、カイオロヒア、オフィスまなつ、ネイティブビジョン、自然のポケット、自然島、グリーンメッセンジャー、山岳太郎、ガイド協会、YNACなどのスタッフが30名ほどと、ゲストに環境省のYさん。

今年はガイド業界をめぐって、登録認定制がなんとか動き出したことを筆頭に、いろいろな動きがありました。この日の会でも西部地域の利用の検討チームの設立など承認されたりしましたが、他にはさしせまったこともなく、穏やかに会は進みました。

肝心の料理は、

jr エビチリ

・・・うまかった!

« 2005年9月 | トップページ | 2006年1月 »

フォト

Twitter

リンク集

無料ブログはココログ