« 建て直しをはかります。・・・近いうち | トップページ | ルパンと松本社長 »

2006.01.14

荒川線通行止と「入山料」問題

荒川線通行止め。⇒観光協会事務局より。縄文杉へ行けません。

リアルウェーブの掲示板が早かった。西川くんナイス! 昨日の南東風の大雨で崩れたようです。安房西では163mm降りました。

ところで、リンク(右欄)に「県道の通行規制」がありますが、これは県道部分だけのもので、「荒川線」とヤクスギランドから奥の「淀川線」の状況は知ることができません。安房のランド入り口の県道電光掲示板でも同じです。

県道の除雪が済んだというので登ってみたら、ヤクスギランドは雪で閉鎖されていた、という話もありました(泣)。

受け入れる、迎える、という考えが足りないのかなあ。訪問者が、どんな経験をして何を感じるのかちょっと想像してみれば、こうすれば便利、というアイディアはいくらでも出るんですけどね。

このあたりの行政の想像力の欠如からくる鈍感さが「登山料」問題にもつながってるのでしょう。←YNAC市川が南日本新聞の『時論』に書いてます。おすすめです。

« 建て直しをはかります。・・・近いうち | トップページ | ルパンと松本社長 »

エコツーリズムの動き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81173/8152088

この記事へのトラックバック一覧です: 荒川線通行止と「入山料」問題:

« 建て直しをはかります。・・・近いうち | トップページ | ルパンと松本社長 »

フォト

Twitter

リンク集

無料ブログはココログ