« 第12回ガイド部会運営委員会 | トップページ | 大山勇作さん »

2006.02.06

今日の白谷雲水峡

今日は久しぶりに白谷雲水峡へ行きました。

050206_002

去年、楠川歩道に忽然と現れた落石。近くには崩れ出した跡が見当たらないところを見ると、かなり上から落ちてきたのでしょうか。

050206

朝のうちは乾いていたヒノキゴケが、ふわふわしてきました。雨の予兆です。その後屋久島を寒冷前線が通過し、大雨になりました。

050206

白谷山荘の「ストロー」。これは鍾乳洞地形のひとつで、山荘の玄関の上に成長しています。屋根のコンクリートスラブにひびが入り、そこに沁み込んだ雨に溶かしだされた炭酸カルシウムが、沁み出してくる滴下点の周囲にストロー上になって析出してできたもの。酸性雨の影響でしょうか?

050206

「もののけの森」という看板の設置は、いかにも思慮のたりないものでした。看板は写真撮影欲を高めますので、登山道の鑑賞ポイントの踏み荒らしがすすみ、こんなことになってしまいました。

屋久島ガイド連絡協議会オウレンの会が何度も改善案を提出している通り、いまからでも看板を撤去し、踏み込みを防ぐ措置を取るべきでは?→責任官庁の屋久島森林環境保全センター様

« 第12回ガイド部会運営委員会 | トップページ | 大山勇作さん »

エコツアーの仕事」カテゴリの記事

コメント

あまりにもひどい状態に愕然です。
観光客が少ないこの時期で、まだ看板立てられてからそう日はたっていないのに、こんなになってしまうなんて・・・
この状況を、看板掲げたお役所の方たちは知らないのでしょうか?
なんとか、今からでも降ろしてもらう方法はないんでしょうか?


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81173/8537185

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の白谷雲水峡:

« 第12回ガイド部会運営委員会 | トップページ | 大山勇作さん »

フォト

Twitter

リンク集

無料ブログはココログ