« 越冬中のオオキンカメムシ | トップページ | 熊本2 »

2006.03.01

熊本

060223fuko_011

九州新幹線。鹿児島⇒熊本がたったの1時間でびっくり。地元木材製(確か)のシートは快適。

  060223fuko_028

熊本駅周辺は、意外とこぢんまりしてましたが、新幹線と平行して再開発するらしい。写真奥のJRホテルの垂れ幕に注目。

060223fuko023

 熊本城北側の街路樹ですが、これを娘のフウコは「バイキンの木」と表現しました。なるほど。

しかし木の本名は「フウ」だった(笑)。たしか台湾にあった木です。

060223fuko_032

今回の目的の一つはスイゼンジノリ(藍藻)の自生地を見ることでした。これは上江津湖の湧水。クレソンが茂ってます。熊本は阿蘇からの伏流水が豊かに湧き出る町で、スイゼンジノリはその湧水の環境でのみ生きてこれた種なのでしょう。しかし周辺をうろついてもそれらしいものは発見できない。

熊本動植物園にお邪魔して質問したところ、自生地は壊滅状態で、栽培を試みてはいるのだが復活のめどはたっていないとのことでした。

(現在の地球生態系の基礎を作ったのが藍藻の仲間です。)

つづく

« 越冬中のオオキンカメムシ | トップページ | 熊本2 »

コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81173/8888787

この記事へのトラックバック一覧です: 熊本:

« 越冬中のオオキンカメムシ | トップページ | 熊本2 »

フォト

Twitter

リンク集

無料ブログはココログ