« 海外溯行同人の成瀬陽一氏が来島 | トップページ | 険谷 田代川ゴルジュ »

2006.08.29

積乱雲

060827_4

8月27日安房の朝。種子島の南海上に大きな積乱雲が成長しているところ。雲の峰の下には大雨が降っているようすが見て取れます。

残暑というよりは、まだまだ夏絶好調の屋久島ですが、このところ空模様が落ちつかずしばしば不安定。突然積乱雲が立ち上り、ざあっと雨を降らせて行く、ということが多くなりました。

おかげで乾いたコケが程よくもどり、森歩きにはいいコンディションです。

« 海外溯行同人の成瀬陽一氏が来島 | トップページ | 険谷 田代川ゴルジュ »

屋久島のようす(自然史)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81173/11672486

この記事へのトラックバック一覧です: 積乱雲:

« 海外溯行同人の成瀬陽一氏が来島 | トップページ | 険谷 田代川ゴルジュ »

フォト

Twitter

リンク集

無料ブログはココログ