« スクープ? シカがクワズイモを・・・ | トップページ | 栗生歩道整備 2006.12.2-3. »

2006.12.01

大太鼓岳

Odaikodke

明日から2日間、栗生歩道の整備に入ります。

下山用の車を登山口にデポしに行ったので、ついでに大太鼓岳に登ってきました。

頂上は藪の中ですが、近くのヤマモモの木に登ると、なんとか↑こんな展望写真(合成)がとれました。

小楊子川流域の、『原生自然環境保全地域』の森が広がる向こうに、右に黒味岳や翁岳、左に永田岳。まんなかの中島の頭の奥に宮之浦岳もちょっと見えてます。

それにしても栗生歩道、狭いながらも巨木の照葉樹林が続き、いつ行ってもいい道です。あまり歩かれていないので若干わかりにくいですが、そのぶん道はふかふかしてます。

061201_

頂上近くからは七五岳北壁が望めました。

« スクープ? シカがクワズイモを・・・ | トップページ | 栗生歩道整備 2006.12.2-3. »

屋久島のようす(自然史)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81173/12895843

この記事へのトラックバック一覧です: 大太鼓岳:

« スクープ? シカがクワズイモを・・・ | トップページ | 栗生歩道整備 2006.12.2-3. »

フォト

Twitter

リンク集

無料ブログはココログ