« イナカ浜ビーチコーミング | トップページ | 縄文杉の役割 »

2007.01.22

センター試験にYakushima Eco-Tour登場

07021_014

07021_013

センター試験の、それも英語に屋久島エコツアー登場です!

「鹿児島空港発着日帰りヤクスギランドお1人様35,000円」

・・・本当にあるのかな、これ?

安房ダウンタウンでフリータイム1時間といわれてもねえ、どうしましょうか? 

ところで安房ダウンタウンってどこ?  

試験の問題は、問1「このツアーのオンライン予約の特典はなにか?」と、問2「広告の内容として正しいのはどれか?」というようなものでしたが、受験生のみなさんは正解できたでしょうか。

まあ、海外旅行をネットで予約することを考えると、実践的といえば実践的。

« イナカ浜ビーチコーミング | トップページ | 縄文杉の役割 »

コラム」カテゴリの記事

コメント

面白ろすぎです。
私も明日センター試験の問題を探してみます。(^o^)

安坊ダウンタウンでフリータイムですか?1時間、、、みじかいなぁ。。。1時間だったら、安坊川のほとりでぼーっとしてたら終わっちゃいますね。

それとも、ダウンタウンでフリータイムっていうと、おみやげ物買わなくちゃいけないんでしょうか?なんとなくそんなイメージが。。。(笑)

お、ゆかさんしばらくです。

夏なら「スマイリー」の涼しいテラスでパッションジュース、なんていいですけどね。順当に武田産業の試食コーナーで、さばぶしか紫芋ようかんをつまみながらお茶でも飲むか。

「英語ガイド、お引き受けします。料金別」
聞きましたか。ウチムロくん。オカダくん。

「1994年にヤクスギの巨木の森が世界遺産に登録されました」
「島の北東部は大雨が降りやすいので、傘を持参してください」
ビミョーだな。

電話(09974)2-xxxx
→数年前に(0997)42-xxxx
と変わりました。(情報古い?)

わははは。何だこれ!?
早速保存しました。
新明解国語辞典を読んだ時みたいな、愉快な気分になりました。
それにしても屋久島日帰りツアーとは初耳ですね。勿体無い。

「Yahoo!ばぶばぶ」みたいに、お遊びページ作ってないかなと期待してURL叩いてみましたが、流石に何もありませんでした。残念!(笑)

実家に帰って新聞探してみよう。未だ我が家では新聞を取ってないので・・・。でも英語力はかなり低下してるだろうなぁ・・・。解けるかなぁ・・それ以前に読めるかなぁ・・・。

バリ島から日帰りでジャワのボロブドール遺跡に行くオプショナルツアー、という感じですね。・・・どう考えても日本人向けだと思うけど。

それにしても今の高校の授業って、私の現役時代からもうかれこれ30年分の知識がどの分野でも蓄積されたわけで、娘の生物の教科書など読んでみると、その高度なことに驚きます。当然試験もなので、大変だなあ。

でも今になってみると、古文、英語、地理、日本史、世界史、生物、地学の7教科は、大人が旅行を楽しむためにあったのだ、とよ~くわかりました♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81173/13618006

この記事へのトラックバック一覧です: センター試験にYakushima Eco-Tour登場:

« イナカ浜ビーチコーミング | トップページ | 縄文杉の役割 »

フォト

Twitter

リンク集

無料ブログはココログ