« ハイゴケのディスプレイ | トップページ | 船行雲 »

2007.02.02

この冬一番の寒波

070202_012

朝7:00平野(ひらの)で6℃。温暖な屋久島南東部では、年間最低といっていい気温です。

8:00、安房の前岳に積雪がみえてきました。標高600mあたりから木々の樹冠に雪が積もっています。昨夜から続いている県道ヤクスギランド線と白谷線の通行止めは、しばらく継続されるようです。

070202_013

船行の竜天園前には一時うっすらと積雪がありました。強くバラバラッと降りつける雹(ヒョウ)のような雪で、これに乗ると車がスリップしやすく、けっこう危険です。実際この写真を撮った場所のすぐ近くで、乗用車と軽自動車の正面衝突事故がおきていました。

« ハイゴケのディスプレイ | トップページ | 船行雲 »

屋久島のようす(自然史)」カテゴリの記事

コメント

雪が積もったのは、どうやら船行だけのようですね。
クルマで移動中、松峰に入った途端、雨に変わり、雪の降った形跡はありませんでした…。
やっぱり船行は寒いんですねぇ(笑)

「船雪」説って、信憑性はないけど、説得力はあるんだよね(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ハイゴケのディスプレイ | トップページ | 船行雲 »

フォト

Twitter

リンク集

無料ブログはココログ