« 船行雲 | トップページ | アッ、という間に急上昇 »

2007.02.03

朝の気温2.5℃

070203_6

2月3日朝6:50の気温、平野で+2.5℃を記録しました。これは私の経験では屋久島低地の低温の新記録です。(温度計できちんと測ってみたケースとしては、ですが。)

 

070203

直後の7:02には日の出。完璧な快晴です。放射冷却現象がおきたのでしょう。

↓同時刻の気象庁アメダスより引用。鹿児島の内陸ではのきなみ-5℃以下。大隈半島の鹿屋で-6.8℃というのがすごい。

 1_3

尾之間は+5.9℃はともかく、空港で+5.4℃。長峰が平野より暖かいということか。

« 船行雲 | トップページ | アッ、という間に急上昇 »

屋久島のようす(自然史)」カテゴリの記事

コメント

2月6日の情報で、淀川線は紀元杉まで開通しました。

淀川登山口付近で積雪15~20cm、宮之浦岳で40cm程度です。

本日7日は高気圧が張り出して、よく晴れた暖かな日になりました。日なたの雪はだいぶ融けるはずです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 船行雲 | トップページ | アッ、という間に急上昇 »

フォト

Twitter

リンク集

無料ブログはココログ