« 久しぶりの冬型/奄美からの研修 | トップページ | 蛇之口滝 »

2007.03.09

新緑始まる

Fuyu_070

白谷林道標高300m付近の南東斜面で、スダジイの新緑がついに始まりました。

安房林道などではすでにオナガカエデやエゴノキなどの落葉樹が芽吹いていますが、照葉樹はこれからです。空は寒々しいものの、例年よりも2週間ほど季節が早いようです。

落葉樹の新緑(おいしい)が本格的に始まるまで、動物たちは何とかして食いつなぎます。

Sarusika_025_1 

サルがハドノキの葉を食べる下で、シカ(発信機つき)がおこぼれを待っていて、サルの手から枝葉がぽとりと落ちると、駆け寄ってむさぼります。西部で。

  

070211_1 

おまけ。 落ちないと思いますが・・・

« 久しぶりの冬型/奄美からの研修 | トップページ | 蛇之口滝 »

屋久島のようす(自然史)」カテゴリの記事

コメント

いい季節になりましたね。
今は街中にいるので、今一番恋しいのは、
屋久島の澄んだ空気です。

明日からNZの現地ガイドさんが日本へ行きます。
10日間のうち、数日屋久島に行くそうです。
とってもいい方達です。
よろしくお願いします。

楽しそうだね。そちらのようすもいろいろ教えてください。
現地ガイドさんってキウイの方ですか?それともジャパニーズ?
よろしく・・・はしたいと思いますが、どうすればいい?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 久しぶりの冬型/奄美からの研修 | トップページ | 蛇之口滝 »

フォト

Twitter

リンク集

無料ブログはココログ