« 屋久島のライブカメラ | トップページ | BSハイビジョンにYNAC登場 »

2007.04.12

「けずりかけ」

070409_135

小杉谷の大山神社のわきに、みごとな「けずりかけ」が供えられていました。

これは中部地方から東北、北海道にかけて分布するもので、北海道ではアイヌ語で「イナウ」とよばれています。九州の僻地にもあるようで、屋久島の近くの黒島では最近でも作られています。

右脇にキノコの生えた古い同形のものがありますので、この奉納者は昨年もここに来たようです。どういう方でしょうか。

070409_093

近くの小杉谷小学校の階段にも同じものが供えてありました。

« 屋久島のライブカメラ | トップページ | BSハイビジョンにYNAC登場 »

屋久島のようす(人文社会)」カテゴリの記事

コメント

すみません、説明不足でした。

これは植物ではありません。儀式に使う道具です。特定の木を切り、薄くけずり込んで御幣のような飾りにしたものです。(こっちが御幣の元デザインかもしれませんが。)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 屋久島のライブカメラ | トップページ | BSハイビジョンにYNAC登場 »

フォト

Twitter

リンク集

無料ブログはココログ