« コケの観察会@荒川林道 | トップページ | 白谷にて »

2007.05.11

いねむりこざる@西部

Inenurikozaru

仔猿がいねむりしています。

木漏れ日のなかで風がほんとにきもちいい。

みているこちらも眠くなる。

 

帰宅すると、家のあちこちが 「ピシーッ」 「パキッ」 とやたらに音を立てています。どうも激しく乾燥しているらしい。居間のKYC時計をみると、なんと!湿度が36パーセントです。

Kyc

一月に三十五日雨が降るはずの屋久島も、未曾有の乾燥した気団に覆われたらしい。そのため(?)か眠くて眠くて倒れそうです。

ばたっと倒れて寝てしまいました。

« コケの観察会@荒川林道 | トップページ | 白谷にて »

屋久島のようす(自然史)」カテゴリの記事

コメント

えっ?!乾燥していると眠くなるんですかあ?じゃ、やっぱり私もそうだったんだ。。。常に眠い。なにせ地中海性気候ですから(笑)。
居眠りしている子猿、かわいいですね。実家の両親にとって猿は「敵!」です。野菜やポンカン・タンカンを狙う「やるい奴ら」なんですよ。つい最近、サツマイモのつるを植えたそうですが、全部食べられてしまったそうです。
でも、子猿、かわいすぎる。姿勢がいいですね。正しく居眠りしている感じ。
ちなみに5月13日午後6時半でカリフォルニア・カーメルバレーの湿度55%です。36%すごーく乾燥してますね。

サルはですね~、グァバとか、畑のものをやられるとほとんど殺意を覚えますね。空気銃の購入を本気で検討したりして・・・。

でも西部のサルとはほとんど利害関係が無いのでいいです。幸せそうなふかふかのサルを見てるとこちらも幸せな気分になります。

えっとですねえ。ここだけの話ってことでお願いしますけどねえ~。動物愛護協会の方たちはあっち向いててくださいねえ。
うちの夫(ほら、おっぺけぺーなもので)家の父に、父の日にパ○ンコを送ったことがあるんですねえ。「これで猿を脅せ」と言う事らしかったですねえ。
宮之浦の猿はパ○ンコの射程距離をすばやく掴み、常に届かない範囲で「おしりぺんぺん」のような事をするらしいんですねえ。敵ながらあっぱれ、というやつです。
私の拙いブログには、家の周りで生まれたカナダグースの赤ちゃんの写真がアップしてあります。お暇な時にど~ぞ。

カナダグース赤ちゃん可愛いですね。ヒナってどうしてこう可愛いんでしょうか。うちの近所でも最近キジの仔たちがお母さんについて散歩して回ってます。

鳥類は恐竜の直系の生き物ということでほぼ確定のようです。すなわち、親が体温で暖めた卵から生まれ、ふわふわした羽毛(ダウン)に覆われた恒温性の動物が恐竜であります。

したがって、現代に恐竜の姿をとどめる生物=ひよこ!!


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コケの観察会@荒川林道 | トップページ | 白谷にて »

フォト

Twitter

リンク集

無料ブログはココログ