« 屋久島の蘚苔類チェックリスト | トップページ | 『協力金』問題再燃か »

2007.11.21

白谷線の紅葉

Onagakaedekoyo2rimg0010

ヤクシマオナガカエデの紅葉。   

県道白谷雲水峡線の標高500~600m付近はいま紅葉の盛りです。暑かった10月の半ばから11月の半ばにかけて、温度が10度ほども急激に下がったためか、オナガカエデが見る見るうちに赤く色づいてきました。

といっても屋久島の中山間部に落葉樹は少なく、伐採跡や林道脇に生育したオナガカエデとヒメシャラ、エゴノキにヤマザクラくらいのものですが、地味な緑の照葉樹やスギ植林地のなか、ところどころが華やいでそれなりに秋の風情です。

Rimg0038

平凡な風景ではありますが。

« 屋久島の蘚苔類チェックリスト | トップページ | 『協力金』問題再燃か »

屋久島のようす(自然史)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 屋久島の蘚苔類チェックリスト | トップページ | 『協力金』問題再燃か »

フォト

Twitter

リンク集

無料ブログはココログ