« 屋久島ゆきだるま研究会@紀元杉 | トップページ | 米軍海兵隊ヘリが何の用? »

2008.02.26

愛ちゃん@HOME

Rimg0048

ニュージーランドに行っていた岡田愛(後列真ん中)が久しぶりに屋久島に帰ってきました。屋久島にいるスタッフが全員集合して、わっしー心づくしの手巻き寿司をつまみまながら積もる話に花を咲かせました。

ひととおり食べて落ち着いて、愛ちゃんのニュージーランド遍歴報告です。北島から南島、スチュワート島にわたる自然保護ポランティアの活動や現地エコツアー会社での仕事の様子など、1時間半にわたるスライド映写会は、全編にわたり、美しい自然のなかのなかなか興味深い内容でした。

とくにポランティアで加わった山小屋などの施設管理の様子には眼を見張らされました。たとえば南島南端のスチュワート島には短いものから最長13日のロングトレールまでさまざまなルートがあるのですが、10日間のトレールに45NZ$(4000円くらい)のパスを購入すれば、ストーブ、ベッド、トイレ、炊事場その他、小屋その他の設備は全日程自由に利用できるのです。しかもこの小屋がこぎれいで実に使いやすくできている。

日本になぜこういう仕組みがないのか、という話にどうしてもなってしまうのですが、でも作れないことはないだろうと思います。行政側に「自然を楽しむ」という発想がそもそもあるかどうか、というあたりの違いが大きいのかもしれません。

Rimg0036

これからの屋久島の施設整備などには、愛ちゃんのように世界各地の事例を調べてよりよい方法を見出してゆくような意思決定の方法論が必要であるように思います。

民間の知識や智恵を広く取り込めるような仕組みが必要なのではないかと思います。

愛ちゃんは数日後にまたニュージーランドに戻り、さらに一仕事してから今年のシーズンの屋久島に帰ってくる予定です。

« 屋久島ゆきだるま研究会@紀元杉 | トップページ | 米軍海兵隊ヘリが何の用? »

YNACスタッフ動向」カテゴリの記事

コメント

 お初の書き込みでしたっけ安房のK崎大阪滞在中です。
 愛さんまた行って帰ってこられるんですね。
 自分らはこの冬タスマニアのオーバーランドトラックに行って来ました。
 パスの代金は一人150ドル+国立公園入園費が28ドル。{痛っ}
 但し予約制で一日35人{と聞いていたけどHP見てみると34個人+団体あわせて合計5-60人まで?}の人数制限があり、オンシーズンながら込み合った感じはしませんでした。
 綺麗な非難小屋にコンポストトイレ。

 縄文杉の混雑を考えると屋久島でも理想かもしれないが・・だれがやる&受け入れる?って延々考えてました。

屋久島のような日本の国立公園は、利用と保護のバランス調整をするためのノウハウをあんまり持っていないんです。

行政機関の間では、それぞれの権益を守ることが最優先される傾向が強いので、屋久島の自然を上手に保護し、利用してゆくためにどうすればいいか、そのための効率的な資金調達や予算配分をどうするか、という本質的な議論ができずにいますしね。

地元屋久島でも、観光は大切だとわかっている人がまだ決して多くないので、観光客害悪論みたいなものが大手を振ってまかり通ることが多いですし。

一番大切なのは、屋久島の自然が豊かに守られること、そのなかで我々誰もが自由に自然を体験し楽しめることだと思うのです。

地元は他所から訪れる人のことを理解して大切にし、利用調整を含め、責任を持って自然を楽しむための仕組みを準備する。そのための予算~地域自治体の政策が成り立つだけの予算~は国全体と直接の利用者から薄く負担してもらう。150ドルもとらなくていいと思うけど(笑)。

さらに地域は付加価値のあるサービスを用意して、利益を得る。

国や県などの上位行政機関は必要な調整やインフラを担当し、ルール作りに責任を持つ。

などという当然のことをまず確認する必要があると思うなあ。今の状態じゃ、これから屋久島どうするのか、というビジョンが全然ありませんからね。

「とりあえずできることから」というのが最近の行政の決まり文句ですが、これは根本的な問題を先送りするだけなので、決していいことではないんですよ。

ゆかです。こんばんわ。

愛さんとお会いできるのすごーい楽しみです。
夏には、お会いできるかしら。。。(^-^)

そろそろ暖かくなってきたので、もごもごと動き始めました。屋久島の宿とらなくちゃ。。。です。

実は↑上の方であのように書いたのですが、ちょっと無理っぽい状況になってるようです。すいません。会えないと思います。

晴天の霹靂というやつですね。ショックのあまり私は寝込んでしまいました。というのはあながち冗談でもありませんが、今実は、熱でハイになってます。

あら、そうですか。残念。。。ですが、同じ地球の上で、笑顔でいてくださるのが一番っ!なので、平気ですよぉ。

モスフォ3さん、風邪を引いてしまったのですね。風邪を引くのは、体が休養を必要としているからかもしれませんね~。ゆっくり休んで、ゆっくりなおしてくださいね。

これからいい季節になりますから。。。お大事に。(^-^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 屋久島ゆきだるま研究会@紀元杉 | トップページ | 米軍海兵隊ヘリが何の用? »

フォト

Twitter

リンク集

無料ブログはココログ