« 「協力金」と「募金」について | トップページ | 太鼓岩のヤマザクラ »

2008.04.12

白谷の募金箱

080410

ヤクスギランドにはなにもありませんでしたが、白谷には募金箱がおいてありました。徴収人のノーコメントは同じでしたけど。

透明なアクリル製なので2~3千円入っているのがわかります。500円なら6人分くらいか(笑)。

まあ、協力金の300円と、保全募金の500円を比べれば、募金のほうが無駄なく使われるのはまちがいありませんが・・・。

しかし、お金を集めるといくことは、本当に筋が通っていて、集める方にも自信がないと難しいものですね。

善意の強要はうっとうしいし、しょぼいのも情けないです。

« 「協力金」と「募金」について | トップページ | 太鼓岩のヤマザクラ »

◎屋久島『協力金』問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「協力金」と「募金」について | トップページ | 太鼓岩のヤマザクラ »

フォト

Twitter

リンク集

無料ブログはココログ