« TBS系『一秒の世界』第4弾に屋久島登場 2009.1.10(土) | トップページ | 県道白谷雲水峡線、土砂崩れのため通行止。復旧のめどたたず »

2009.01.10

東亜大学市民フォーラムで講演します 2009.1.24.

下関市の東亜大学市民フォーラムで講演することになりました。

『神秘の森と水の島・屋久島 自然とエコツーリズム

1月24日(土) 14時~15時20分
東亜大学13号館1階 102教室

入場無料(のはず)

(講義要旨)
屋久島のシンボル縄文杉とはいったい何か。数千年を生きてきた歴史、木々が生きる環境としての山、世界トップクラスの降水量、台風の恐るべき強風などを通して、屋久杉の森の生きものたちの暮らしぶりを明らかにし、森にはぐくまれる美しい渓谷や、豊かな魚種を誇る海など、屋久島のさまざまな自然の姿とその楽しみ方を紹介します。また、歴史に秘められた下関と屋久島との意外な関係や、いまをときめく世界遺産の光と影、エコツーリズムの目指すものなど、屋久島を訪れるさいに役立つ知識や、自然を楽しむためのノウハウも満載です。

会場までのアクセスなどは→こちら

下関近郊にお住まいの方はぜひご来場ください。熊本方面から駆けつけてくれる友人もいるようです(笑)。

« TBS系『一秒の世界』第4弾に屋久島登場 2009.1.10(土) | トップページ | 県道白谷雲水峡線、土砂崩れのため通行止。復旧のめどたたず »

YNACスタッフ動向」カテゴリの記事

コメント

よろしくお願いします。楽しみにしています。なお公開講座は入場無料です。

どんな方々が聴講に来てくださるのでしょうか。私も楽しみです。冬場の下関ということで、反省会のほうも非常に楽しみです(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« TBS系『一秒の世界』第4弾に屋久島登場 2009.1.10(土) | トップページ | 県道白谷雲水峡線、土砂崩れのため通行止。復旧のめどたたず »

フォト

Twitter

リンク集

無料ブログはココログ