« 屋久島高校インターンシップ職場体験授業 2009.7.8 | トップページ | 木漏れ日ピンホール »

2009.07.14

ヒメハルゼミの季節

Himeharuzeminukegara_2

島内あちこちで、ヒメハルゼミの羽化が進んでいます。枝切り後で羽化したセミの抜け殻。この切り口は径5センチ程度なので、抜け殻は2㎝ほどの小ささです。

歩いていて、唐突にセミが一斉に泣き始めることがありますが、あれがこのヒメハルゼミです。 

Himeharuzemi

登山道のすぐわきで体を伸ばしていた、羽化したての♀。体が固まっていないのでしょう。近くでみんなで接写大会をやって撮影しても、まったく動きません。体のサイズは4センチくらいです。

« 屋久島高校インターンシップ職場体験授業 2009.7.8 | トップページ | 木漏れ日ピンホール »

屋久島のようす(自然史)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 屋久島高校インターンシップ職場体験授業 2009.7.8 | トップページ | 木漏れ日ピンホール »

フォト

Twitter

リンク集

無料ブログはココログ