« ヒルマ研修中~ウォーターボルダリングの課題 | トップページ | アマガエル »

2009.07.05

屋久島の森を歩く。 桑田瑞穂写真展  横浜エリスマン邸

 

Rimg0002_4

写真家の桑田瑞穂さんから写真展のお知らせが届きました。

屋久島の森を歩く。桑田瑞穂写真展

横浜 山手エリスマン邸 2009.7.6(月)‐7.12(日)

10:00-17:30 最終日 16:00まで

水曜休館

これはちょっと寄ってみたい。でも無理だなあ。お近くの方、もしお時間ありましたらぜひお出かけください。

桑田さんとは、屋久島の取材で御一緒したことがあります。エーゲ海の写真や、JALのSKYWARDの表紙でもとても有名です。

http://www.mizuhokuwata.com/

ホームページに出てくるサントリーニ島、まさにエーゲ海の青。⇐美しいですよ。ぜひご覧ください。

 

以下余談ですが、この美しいサントリーニの島々は、長径10キロほどのカルデラ火山です。桑田さんの写真でも、島々の断崖に、火山の地層がはっきりと見えています。

この火山は紀元前1600年ころに巨大な噴火を起こし、当時南のクレタ島で栄えていたミノア青銅文明を壊滅させ、この大惨事がアトランティス伝説の元になったらしいということでも有名です。

屋久島の北にある鬼界カルデラよりも小ぶりですが、同じカルデラの巨大噴火にやられた屋久島としてはなんとなく親近感があります。

竹島と薩摩硫黄島は、サントリーニ島はカルデラ火山の跡かた。また屋久島とクレタ島も噴火で壊滅した同士なので、それぞれ姉妹島のようなものか。

ふたたびカルデラ噴火など起きたら、まさにこの世の終わりですが、実は指宿の阿多南カルデラが、いつ噴火してもおかしくないらしい。

・・・してほしくないなあ。

« ヒルマ研修中~ウォーターボルダリングの課題 | トップページ | アマガエル »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヒルマ研修中~ウォーターボルダリングの課題 | トップページ | アマガエル »

フォト

Twitter

リンク集

無料ブログはココログ