« 屋久島の森を歩く。 桑田瑞穂写真展  横浜エリスマン邸 | トップページ | UNDER PRESSURE »

2009.07.10

アマガエル

090708_34

屋久島南部のとある渓谷の水たまり。1.5㎝くらいの緑色をしたカエルがちょろちょろしています。なりたてのアマガエルです。

090708_45

水たまりには足や手の生えたオタマたちがうじゃうじゃ。ヒキガエルと違って目と目が離れているのがアマガエルの特徴。親は卵塊を産まず、こういう水たまりを見つけると、5粒くらいずつだめもとで産んでゆくようです。

090708_50

子ガエルは子ヤマカガシのいい餌になります。

090708_57

でもアマガエルってなんとなく可愛くないですね。

« 屋久島の森を歩く。 桑田瑞穂写真展  横浜エリスマン邸 | トップページ | UNDER PRESSURE »

屋久島のようす(自然史)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 屋久島の森を歩く。 桑田瑞穂写真展  横浜エリスマン邸 | トップページ | UNDER PRESSURE »

フォト

Twitter

リンク集

無料ブログはココログ