« 原生林に埋もれた古道をゆく~愛子岳小杉谷ルート | トップページ | 『かぼちゃ家』 2代目 in福岡 OPEN! 2009.12.8 »

2009.12.06

『屋久島ヒトメクリ.』 創刊です

Rimg0032

「『屋久島ヒトメクリ.』は屋久島と人をめくる、めぐる屋久島発の雑誌です。 ・・・屋久島の自然や観光のあり方などを語り合い、考える場として、島内外への情報発信の基地をめざします。  親から子へ、子から孫へ伝える生活に根ざした情報をあつめて、島の文化の発展・継承につながればという思いもあります。」

巻頭にこの言を挙げて、「屋久島ヒトメクリ.」ついに創刊されました。

しかし、いきなりこの表紙できたか(笑)! 畏友牧瀬一郎上屋久猟友会副会長が、愛犬とともに出動したシカ猟のショット。写真家大沢成二氏によるモノトーンの緊張感あふれる作品です。

発行人の佐藤未歩さんは『生命の島』編集部出身で、執筆陣も『生命の島』から引き継いでいますが、新しい書き手の発掘も積極的に試みているようですね。

記事の中では、シカの調査に取り組んでいる川村さん、ヤモリを調べている京大の河合さん、そして上記の大沢さんの連載などが目を引きます。元YNACのわっしーもエッセイをよせ、地学同好会の中川正二郎さんも引き続き頑張っています。

地元発のメディアとして、今後の活動を大いに期待しています。創刊おめでとう!

島内のあちこちで購入できますが、定期購読もできるとのことです。
屋久島ヒトメクリ.

« 原生林に埋もれた古道をゆく~愛子岳小杉谷ルート | トップページ | 『かぼちゃ家』 2代目 in福岡 OPEN! 2009.12.8 »

ニュース」カテゴリの記事

屋久島本の世界」カテゴリの記事

コメント

南日本新聞に載りました。↓
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=21059

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 原生林に埋もれた古道をゆく~愛子岳小杉谷ルート | トップページ | 『かぼちゃ家』 2代目 in福岡 OPEN! 2009.12.8 »

フォト

Twitter

リンク集

無料ブログはココログ