« 淀川(よどごう)のヤマグルマが流された | トップページ | 2010.5.23 白谷雲水峡で落枝事故!被害はなかったが… »

2010.05.23

2010.5.20 ヤクシマシャクナゲ開花状況

100520nagesidaira

投石岳巻き道1700m。

 

100520miyanoura_dake

宮之浦岳山頂、傘岩の祠の下1900m。

  

100520yakeno

焼野三叉路1790mまだつぼみ。

  

100520nagataanbu

永田鞍部の咲きかけのシャクナゲを食べるゾウムシ。けっこうたくさん見かける。

 

100521sikanosawa

鹿之沢小屋1550m。永田岳ローソク岩展望台1700m~花山歩道1400mあたりが見ごろ。

というわけで、鹿之沢や平石など屋久島の北側では、標高1400m~1700m付近の日向ではすでに開花、1700m~1900m付近はこれから。北側は1300m以上にモミ・ツガがほとんど生育していないので、ギャップが多く、シャクナゲに日が当りやすいようです。

南側では、標高が低くてもツガ林の下生えなど日当たりの悪いところでは6月に入ってから、といったところでしょう。樹林帯から抜け出る1700m~1900mではつぼみがほころんでいます。5月29日の「シャクナゲ登山」のころ見ごろになるか?

 

  

« 淀川(よどごう)のヤマグルマが流された | トップページ | 2010.5.23 白谷雲水峡で落枝事故!被害はなかったが… »

屋久島のようす(自然史)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 淀川(よどごう)のヤマグルマが流された | トップページ | 2010.5.23 白谷雲水峡で落枝事故!被害はなかったが… »

フォト

Twitter

リンク集

無料ブログはココログ