« ヤクザルとドングリ | トップページ | ニホンミツバチの防衛~白谷 »

2010.11.02

「故郷」からの来客

Rimg0059rhizomniumt

ケチョウチンゴケ Rhizomnium tuomikoskii (白谷雲水峡)

昨日は白谷雲水峡のガイドツアー。偶然にもお客さんが、父の出身地である四国のY市(とその近く)のみなさんでした。これまでにも人生ニアミスは少なくなく、面白い話題を提供していただいたのだが、ここまでドンピシャだったのは初めてです。

名産の「けずりかまぼこ」が県民ショーか何かに紹介されてすっかり値上がりしてしまったとか、「じゃこ天」からじゃこカツが派生したとか、白谷への車道がカブトムシの楽園「日土」への道に似てるとか、佐田のアコウとか、話題が激しく琴線触れまくり。

ツアーの際、ガイドとしてそれぞれのお客さんに対して距離感を変えるということは基本的にしないよう努めています。でも、今回はなんだか遠いルーツの地の一族に初めてめぐり会ったような、くつろいだ心持ちで、一日私も楽しく過ごさせていただきました。

・・・で、日暮れが早いですね。このごろ。帰りがすっかり暗くなってしまいました。白谷ツアーの帰りが、縄文杉の人たちより遅いというのもどうかと思うが、まあいいですよね。

ありがとうございました。

« ヤクザルとドングリ | トップページ | ニホンミツバチの防衛~白谷 »

エコツアーの仕事」カテゴリの記事

コメント

この日のフォローです。

シャープなタゴガエル
http://canyon.air-nifty.com/forest/2009/08/post-748d.html

白谷が増水するとどうなるか
http://canyon.air-nifty.com/forest/2010/10/--20101019-b34f.html

よろしければごらんください。

昨日は、お世話になりました。
初めての屋久島・白谷雲水峡、一日だけでしたが小原さんのおかげで満喫できました。無事、佐田に帰ってきました。
デジカメを見ながら、白谷の自然を思い出しています。
今度、ぜひアコウを見に来てください。
ありがとうございました。


アコウ 様
コメントをありがとうございます。
私は北海道移民の裔で、ルーツは山形、新潟、愛媛です。それぞれさかのぼってみたいとこれまでもずーっと思い続けてきたのですが、未だに果たしていません。愛媛には親戚はいますが、Y市にはもう誰もいなくなってしまいました。でもいずれそのうち、と思っています。

先日はお世話になりました!
出会いってすごいですね。偶然ってすごい!!
屋久島の自然含めて、忘れられない旅となりました。
ありがとうございました!

・・なぜか今、Y市出身なのに”屋久島に帰りたい”という気持ちになっています。縄文杉に会いたい!白谷を
歩きたい! 小さいころ感じていたものを、思い出したような気がするんですよね。

また来年行きます!その時はよろしくお願いします。

カブトムシ 様

どうもありがとうございます。私もさすがに驚きました。こんなこともあるんですね。どうぞまたお越しください。

しかし愛媛の自然も味わい深いですね。カブトムシ・クワガタがざくざくの記憶はいまだに(笑)生々しいのですが、それはさておき鹿島の海から石鎚の山頂までという変化の大きさは素晴らしいものです。

実は愛媛の企画もありじゃないかなー?と思っているところです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヤクザルとドングリ | トップページ | ニホンミツバチの防衛~白谷 »

フォト

Twitter

リンク集

無料ブログはココログ