« 鹿児島大学ワンダーフォーゲル同好会OB総会 2010.11.20-21 | トップページ | 「屋久島町エコツーリズム推進全体構想」について »

2010.12.06

去年のコケの観察会の記事を発見

20090622175230resize09062211_2

環境省屋久島世界遺産センターの主催する「自然に親しむつどい」。

屋久島地元向けの自然観察会で、現在は年に4回ほど開催されています。YNACのスタッフはよく講師を引き受けています。

当時アクティブレンジャーだった川瀬さんのブログで2009年のコケの観察会の記事を発見。

川瀬さんの記事は読みやすくていいですね。今はどこかの国立公園で正レンジャーとして働いているはず。

今年度の観察会では、来年2月26日(土)の、「大川の滝周辺の自然観察」の講師をする予定です。

« 鹿児島大学ワンダーフォーゲル同好会OB総会 2010.11.20-21 | トップページ | 「屋久島町エコツーリズム推進全体構想」について »

エコツアーの仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鹿児島大学ワンダーフォーゲル同好会OB総会 2010.11.20-21 | トップページ | 「屋久島町エコツーリズム推進全体構想」について »

フォト

Twitter

リンク集

無料ブログはココログ