« パブコメ提出 | トップページ | 菌が・・・じゃなくて謹賀新年 »

2010.12.31

冷え込む大みそか

朝から冷え続けた屋久島は、18時40分現在、安房平野(ひらの)で3℃。降り続ける氷雨は夜更けすぎに雪へと変わりそうな勢いです(笑)。

終日空の便も海の便も欠航。白谷線やヤクスギランド線は当然積雪で通行止め。

それどころか、普段交通情報など発表されない県道上屋久屋久線(一周道路のこと)の、船行‐永久保付近が凍結のため通行注意、とのことです。ときおり雷鳴がとどろきます。

ここまで冷えたのはしばらくぶりですね。この状況は年を越して明日の元旦まで続くようです。

屋久島に住んでる人はともかく、島に来たはいいが、島内の宿などで動きようがない人や、鹿児島で立ち往生しているひとも少なくないようです。

どうしようもないですね。島にはこの「どうしようもない」という事態があるので、諦めが速くなるのだと、以前沖縄の人が言ってたなあ。

まあそれはともかく一年が終わります。このブログを読んでくださってありがとうございました。また来年もどうぞよろしくお願いします。

« パブコメ提出 | トップページ | 菌が・・・じゃなくて謹賀新年 »

屋久島のようす(自然史)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パブコメ提出 | トップページ | 菌が・・・じゃなくて謹賀新年 »

フォト

Twitter

リンク集

無料ブログはココログ