« 2015.3.21 白谷線国立公園部分2車線化工事についての勉強会 | トップページ | ヤクタネゴヨウの新産地発見! »

2015.04.29

『屋久島の自然図鑑』神嵜 真貴雄著

『屋久島の自然図鑑』神嵜 真貴雄著 メイツ出版 1800円(税別)
ついに出ました、屋久島のガイド神崎さんのデビュー作。

11193212_980851581955421_2575667372


とにかく中身の詰まった、大変な力作で、全巻合わせてじつに770点にのぼる写真が使われている。
前半はガイドブック編で、主な自然探索ルートと登山ルートが紹介されている。後半は圧巻の図鑑編588種で、植物・動物・菌類とこれほど多様な生物たちを撮りまとめた例は屋久島で初めてではないか。山・里・渓流で、見かけたことのある生物はほぼ収録されている。
編集は相当な突貫作業だったようで、ページレイアウトには改善の余地がある。特にガイド編は地図の見にくさなどそれが若干目立つ。しかし屋久島を10年にわたって注意深く見つめ続けた男の書いた本だ。見てくれのいいわかったような気になるだけのムック本などとは、記事の深度がそもそも違う。じっくり読むべき本なのだ。
ギリギリ今年の連休に間に合ったことになる。屋久島を訪れる方は、ぜひこの本を一冊荷物に入れて来て欲しい。

« 2015.3.21 白谷線国立公園部分2車線化工事についての勉強会 | トップページ | ヤクタネゴヨウの新産地発見! »

屋久島本の世界」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2015.3.21 白谷線国立公園部分2車線化工事についての勉強会 | トップページ | ヤクタネゴヨウの新産地発見! »

フォト

Twitter

リンク集

無料ブログはココログ