◎このブログについて

2012.02.08

デザイン変更しました。

デザイン変更しました。お手軽にテンプレートから選びましたが、ココログの品ぞろえもけっこう充実していて、便利です。

日々の情報はツイッター(右欄→)で、知人・友人向け情報(?)はフェイスブックで流しています。フォロー、友達申請どうぞお願いします。

Facebookはこちら↓
http://www.facebook.com/home.php#!/profile.php?id=100000917642727

2011.05.12

あ。

8940

あ。

2009.08.10

あっ! カウンターが・・・

いま気がついたのですが、カウンターが200000を超えました。 

いつもこの気まぐれなブログをご笑読くださいまして、どうもありがとうございます。今後もいろいろ屋久島のことどもを紹介してゆきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

2008.11.28

屋久島には関係ありませんが、ポール・マッカートニー!

あんまりびっくりしたので、屋久島には関係ありませんが紹介します。

ポールが『ア・デイ・イン・ザ・ライフ』を歌っている!! 

説明するのも気恥ずかしいくらいですが、『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』のラストを飾る格調高い名曲です。実験的なオーケストレーションでまとめられたカラフルかつサイケデリックな構成で、前部と後部の叙情的なパートをジョン、中間部のテンポのいいつなぎ部分をポールが作っているため、普通はジョンの代表曲と見なされます。

解散したバンドの曲を旧メンバーが演奏するのは当たり前のことですが、ビートルズの場合ちょっとした物事があまりにも巨大な影響を与えるため、他のメンバーの曲を演奏する、というのは非常に重要な意味を含んでしまうのです。窮屈なことでしょうが。

この映像は、2008年6月1日にBBCで放映されたリバプールでのライブからとのことです。アンコール2曲目らしく、声はジョンのパートでやや不安定になりますが、もはやこの人たちは世界遺産的な存在ですから、いいのです。演奏は気合が入ってます。エンディングは『平和を我らに』につないでしめました。

最後の方で客席にヨーコ・オノっぽい人が2回ちらっと出るのですが、どうでしょう。シルクハットかぶってるから違うか(笑)。

ジョンへの追悼として1990年にやはりリバプールでポールが『ストロベリー・フィールズ・フォーエバー~ヘルプ~平和を我らに』のメドレーを演奏したことがあります。このとき演奏終了後に観客のなかから再び『平和を我らに』の合唱が沸き起こり、ポールが感動してバンドも再び演奏に加わった、という有名なエピソードがありました。

結構じいん、ときています。ポール66歳です。

余談ですが、立川市の商工会長さんが高尾山を歩いていたら、下からポール・マッカートニーが登ってきて驚いた、という話が以前新聞に載ってました。それはびっくりするだろうな~。私も今はなき鹿児島発屋久島行きYS11機内でビョークと遭遇して、魂消たことがありますが(笑)。

2007.06.22

今月一杯更新できません。

更新が滞っておりますが、所用で今月末までこのまま更新ができません。

7月初に更新再開します。ごきげんよう。

2006.09.15

ブログの整理整頓

過去の記事をざっと見わたしてみると、200を越えたのでけっこうな量です。

目次を作って整理しようと思ったのですが、ブログって、カテゴリ分けしか記事の分類方法がないみたいですね。 ・・・これは困った。

なにかいい方法はありませんでしょうか。別ブログでジャンルわけしたほうがいいのかな~。

2006.09.02

200エントリー

ふとみると、きのうの記事で200回目のエントリーでした。

みなさんいつも読んでくださってありがとうございます。

このブログにはカウンターはありませんが、アクセス解析というのができるようになっていて、どういうふうに読まれているか、だいたいわかるようになっています。

きのうで総アクセス数が24300回。1日あたりのアクセス数が130回。お気に入りからのアクセスが34%、YNACからのリンクが28%、といったようすです。

こういう数字を見られるというのは、とてもはげみになります。が、やはりブログ記者としての責任(笑)も感じます。

忙しい時期にはなかなかまとまったレポートがかけません。屋久島の入山料問題とか、ガイドの認定制問題とか、白谷のもののけの森問題とか、報告したいことはたくさんたまっているのですが、どうも写真の紹介くらいでお茶をにごしちゃうことが多かったですね。

まあすずしくなるにつれて、いろいろ書いてゆこうと思っています。

これからもどうぞよろしくお願いします。

2006.01.25

QRコード緒戦敗退

申しわけありません。QRコードはこれではうまくいかないということがわかりましたので、一旦引っ込めます。

当面アクセスの手間がかかりますが、ココモブをご利用ください。

アフェリエイトはやってません

記事の中でたまに書籍やCDをとりあげています。参考になりそうな書評などにリンクを張ってあることがありますが、当ブログではアフェリエイトはやっておりません。

ですからリンクから購入サイトに入ってその商品を購入できたとしても、管理人の収入アップにはぜんぜんなりません。

といいますか、仮にもしamazonのギフト券などでもらったとしても、「加油」になるだけであろうかと・・・(笑) 

フォト

Twitter

リンク集

無料ブログはココログ